スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しらかばの会 ちょっとしたおはなし1 
さてー!今月末に迫った秋M3ですが、私の参加情報をばー。

【しらかばの会】
新譜「Cherries」A-33b

特設:http://nosix.net/shirakaba/

男性でも安心して楽しめる、ムツオ&紫太郎ワールド!
男声の麗人(笑)CD!!
全曲視聴を公開しています☆


↓↓
まずはコレ!
☆EtherのRyoさん
☆Queen of Wandの睦鬼さん
このお二人と共にしらかばの会を発足致しましたー(*´∀`*)

Twitterでたくさん呟いているので、すでにご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、是非とも特設サイトをチェックしてやってくださいなー!


↓↓
そして、公式でもう多少触れられてますが、MiddleIslandからもちょっぴり何か出ると思います(`•ω•´)
スペースはP-04bです。よかったらお立ち寄りください!



さてさてさて、しらかばの会のおはなしー。

やばいなーRyoさんのブログがおもしろすぎてなんか上手いこと書けないぞ(;゜;艸;゜;)

じゃあ今日は歌詞制作現場のおはなしー。

特設ではまだ公開してないんですが、何曲かムツオ…改め睦鬼さんと一緒に作詞しました(*´∀`*)
前々からむったんの歌詞はすげーなすげーなって思ってたんだけど、まさかこんな機会が巡ってくるとは!!

9月某日、都内某所。
はじめての作詞会議。
紫太郎、ドキドキ。
睦鬼さん(以下ムツオさん)をたまに行くカッフェーにお連れする。
スウィーツでムツオさんの気を引きつけているうちに、自らの緊張をもにもにする。
いざ作詞。
まず始めに手を付けたのは青春学園、Super Cherries Love 。
若々しく、初々しく、あの頃の気持ちを思い出す。
当たり前だけど、かなり真剣(`•ω•´)
おしゃんてぃーなカッフェーで、ものすごく真剣に、

「君を抱きしめても、かな?」
「ても、だとなんか可哀想な展開が待ち受けちゃうよね~。ストレートに抱きしめたい!じゃない?」

とか話し合う。

(/-\*) <キァ-



合作したものはね、大まかな骨組みというか設定と方向をムツオさんが発案してくれて、それを軸に言葉を肉付けしてく感じ。

もうね、だいたいのってか九割九分九厘のおもしろいとこはムツオさんのセンスなんだよ(笑)

このSuper Cherries Loveは後半にネタが固まってるんですが、製品版を手に入れてくださった方は是非歌詞にもご注目ください!
あまりにも初々しく、甘酸っぱく、そして黒歴史のあの頃!!!
読めば読むほどジワジワくる系に仕上がってると思います。


さてー。
この後、ムツオと紫太郎はしらかば作業を通して徐々に距離を縮めていきます。

ちなみに紫と睦鬼さん(と肝心要のRyoさん)はもう5年?近く毎年葉山の海で酒飲んでる仲なんですけどね。

彼らが心を通わせるまでのお話はまだまだつづく~。



てか、渾身の「キラッ☆」がかわいくないって言われたーーー!!!!(*゚∀゚*)wwwwwwwwwwww
どっちかっていうと本当にかわいくないからどうしようもないwwwwwwww

紫太郎くんが「キラッ☆」をどーーーっしても上手く言えなくて…の話はまた今度www
 
secret

trackback url
http://murasakingx8.blog90.fc2.com/tb.php/97-b7f0147a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。