スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しらかばの会 ちょっとしたおはなし3 
先日のM3、お疲れ様でした。
しらかばの会にも、MiddleIslandにも、たくさんの方に来ていただき感謝感謝です。
「Cherries」と「MiddleIsland Extra Disc 02」が、手にとって頂いた方の日々の楽しみとして立派に役割を果たしますよう願いを込めて。。。
どうもありがとうございました。



さて、表題の件につきまして、
てかRyoさんもむったんもブログが面白くてびっくりしたわー。
もう!もう!おなかいたい!

★Ryoさんのブログ
★睦鬼さんのブログ

イベントは終わってしまったけど、しらかばはもう少し続きそうだから、是非これからもちょこちょこ各ブログをチェックしてみてくだしあ。


じゃあねー、今日はレコーディングの日のお話!
もう製品版を聴いてくださってる方もいるかと思いますが、後半の曲はネタがたくさん盛り込まれてましたでしょー。
今回のレコーディング、ソロ曲以外は3人一緒にスタジオに入って録ったので、その場であーしたらおもしろい・こーしたら笑えるって考えながら録りました。(大まかな展開とかは既に決まってたけど)

むっちゃんの発案とセンスがいかにすごいか、いかに素晴らしいかをとうとうと語りたい。
小一時間、語り散らかしたい。

その後半2曲、「Super Cherries love」と「フリフリ★フ(以下略」なんですが、これはもう本当にレコーディング中に笑い転げました。
\おかえりなさいませー/のクオリティ高すぎwww
あんまり書いちゃうとネタバレになっちゃうから気をつけねば…。

デュエットものを二人同時にスタジオで録れるってのは、もちろん片方が録ってる時のタイムロスという見方もありますが、やっぱり臨場感があって好きです。
今回は片方が録ってる時間で他の曲の作詞もできたし、私の収録時はむったんにもディレクションしてもらえてすごい勉強にもなったし、いいことたくさんあった!

今後のしらかばはどうなっていくのかなー!?
私自身もたのしみなのです!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。